紫外線によるシミとソバカスが悪化し続けています

 

昔からの肌の悩みは身体中の乾燥です。

 

顔以外はかゆくてかゆくて血が出るほどかきむしる日々です。

 

あしは粉がふいてまっしろ。

 

かかとは割れて歩くたび激痛。

 

骨盤の辺りも掻きすぎて毎年アザみたいに黒くなります。

 

一度だけ中学生の時アトピー性皮膚炎で皮膚が弱い所(腕の内側・お腹・膝の裏)がぐちゃぐちゃになったこともあります。

 

親戚の子ですらその症状を見て友達やめようかなと言われた事にショックでした。

 

シミとソバカスの関係性

思春期にはニキビにも悩まされました。

 

やはり顔にできるニキビは見られる所なのですごい嫌でした。

 

鼻の頭にあるソバカスもこの歳になるとかなりきになります。

 

紫外線対策もあまり気にしない方だったので今ではシミに悩まされてます。

 

まず乾燥肌は毎年クリーム対策ですね。

 

水仕事の後は念入りにクリームを塗り込みます。

 

最近家族がアロエベラシリーズの商品を使い始めゼリーとローションを混ぜたものはすごいしっとりしてかなり気に入っています。

 

安心な成分なので子供にも使っています。

 

アトピー性皮膚炎については夏場の出来事だったのでかなり大変でしたが医者の薬で再発もせずすっかり綺麗になりました。

 

思春期のニキビにはホントに悩まされました。

 

薬という薬を試しました。

 

でも中々治らず洗顔を牛乳石鹸に変えたり、カレーやチョコ、タケノコを食べないでみました。

 

すると、刺激物がよくなかったのがわかり徐々にニキビがなくなっていきました。

 

やはり内側から綺麗にすることは大事だとおもいました。

 

アトピーとシミ・ソバカスのコンボをケアするには…

 

シミとソバカスの関係性

アトピー性皮膚炎は、生まれつきで、そこまで悩んでいませんでしたが、中学、高校のころに日焼け止めを使わなかったせいか、二十歳になったころから、シミ・ソバカスが頬の部分に目立ち始めました。

 

その時は別に悩んではいなかったのですが、就職したときに、「もっとファンデーションを分厚く塗った方がいいよ。シミが目立っておかしいよ」と、同僚に言われたことが、私が気になり始めたきっかけでした。

 

でも、どうしたらシミが消えるのか等、化粧水すらつけたことがない私には、全く分かりませんでした。

 

アトピー性皮膚炎でもある私に、あう化粧品があるか分かりませんでしたが、とにかくシミやそばかすを消し、きれいな肌になりたいため、色々調べたり聞いたりして、勉強しました。

 

まず、アトピー性皮膚炎がでないように、体内をアルカリ性に保つことが必要で、食事面ではできるだけ多くの野菜や海草を取っています。

 

体調管理のため、最低でも7時間は寝るようにしており、夜は遅くても24時までには眠るように心がけています。

 

アトピーもひどくならず、シミやそばかすも減らしたく、美白もしたいため、美白化粧品を探して来て、13年目でやっと自分に合う化粧品が見つかりました。

 

美白には、肌が乾燥していてもいけないということを知りましたので、保湿のために赤ちゃんでも使えるミノン化粧水と、最近何万円のクリームと同じ成分が入っているという話題で有名なニベアクリームを使っています。

 

美白のためには、資生堂HAKUよりも美白度が高いオバジcを使用しています。

 

シミとソバカスの関係性記事一覧

顔にシミ・ソバカスが増え悩んでいます。3〜4年前から夏によく海へ行くようになり、顔は下地に日焼け止めを塗りメイクして、化粧直しは日焼け止めスプレーで対策をしてますが、効果は薄いようで口回りや目の下辺りなどかなりシミ・ソバカスが増えました。あと、小鼻あたりの毛穴の黒ずみも目立つようになってきました。毛穴パック等をしてみますが、時間がたつと変わらず…。また、出産・育児を言い訳にメイクをする頻度も減りま...